私が本をおすすめする理由と小説が好きな理由

シェアする

このサイトを始めたのは、もちろん皆さんにおすすめの本を紹介したいという思いからですが、自分自身の言葉にして本の感想をまとめたかったというのも大きな理由の一つです。

やはり何百冊と本を読んでいると、自然と内容は忘れていってしまいます。しかしこうしてWEB記事という形として残しておけば、読み返したときに「あ~当時はこんなこと思っていたんだな~」と振り返ることができて、楽しそうだなと思ったのです。

またこうして人の目に触れる形で記録を残しておくことで、読書へのモチベーションアップにつながればいいな~と思っています。

スポンサーリンク
336

人におすすめするメリットとは?

人に好きな本をおすすめする最大のメリットは、自分の頭の中が整理されることだと思います。

なぜ自分はこの作品が好きなのか、人におすすめするときには必ず頭の中で再考しなくてはいけません。特に文章にして伝えると、すごく考えながら文章を書いているな~と感じます。

もちろん好きな作家さんをより多くの人に知ってもらいたいという気持ちもあります。そして本当にちっぽけなものですが、結果的に出版社の活気を取り戻す力になれたらと思っています。

なぜなら、私は本が好きだからです。

なぜ本が好きなの?

しかし時どき自分がどうして本を好きなのだろうと考えることがあります。

本を読むには頭を使わなくてはいけないし、首が疲れるなど大変なことはたくさんあります。それでも本が好きというのは、やはり本にしかない魅力があるからだと思います。

映画で大きなドラゴンを暴れさせようとすれば、数十億かけてCGを作らなければなりません。しかし本であればペンと紙さえあれば、どんなドラゴンでも暴れさせることができます。本、つまり文章には不可能なことがない。これが最大の魅力だと思います。

まとめ

何も考えずに書き始めた記事なので、まとめといっても書くことはありません。とにかく私は本が好きで、多くの人たちに本のすばらしさを伝えたいと考えています。そのために、このブログを最初のうちは毎日…いや、週に2、3回ぐらい更新していきたいと思います。

どうぞつたない文章ですが、よろしくお願いします。

スポンサーリンク
336
336

シェアする

フォローする